見逃せない油断

怖いヤクルト打線を先発投手砂田は低めへのストレートとこの日は特に良く曲がったカーブとの緩急で完璧に抑えました。今日はまったく危なげなく観戦することができました。そして初回の関根、梶谷の走塁は素晴らしいの一語に尽きます。コリジョンルールを活用した積極的な走塁でした。特に梶谷の本盗がビデオ判定によりセーフに覆ったのは最高に劇的でした。その後もロペスの本塁打、桑原のタイムリーで加点し7回までに4-2と優位に試合を進めました。あとは三上、山崎康の必勝リレーで2連勝だと思いながらも、ここ最近のリリーフ失敗による敗戦が脳裏をよぎります。結果的には上手くいきましたが、簡単にはいかなかったという感じでした。一つ疑問に思うのは8回裏無死、二塁打で出塁した戸柱を次打者の井出が何もできなかったことです。なぜバンドしないのですか、せめて走者の後ろの一二塁間を狙う事さえなしに遊ゴロを打ってしまっています。井出は自由に打つしかできないなんてことはありえません。もしそうならこの場面での起用は間違っています。首脳陣は乙坂の代打を見送り急遽井出に変えたようです。多分、左右病が理由でしょうが、ここは井出の一発を期待するより、きちんと二塁走者を三塁に送るための手段を実行して欲しかった。大勢に影響はなかったのですが、気持ち悪さが後々まで残りました。



励みになります。投票
お願いしますたい!↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


posted by ベイ吉 at 21:47神奈川 Comment(0)野球

ラミレスの考え方

厳しい戦いが続いています。投手陣は先発6枚が固定され、ようやくセットアッパーも揃ってきたようです。須田、田中、ザガースキー、そして抑えは三上、山崎康に加え熊原の目途が立ってきました。そんな中、打線は筒香不在の中、梶谷の復帰がやはり大きくまとまりをみせてきています。中には調子の悪い選手もいますが、センターラインの守備力を重視するという考え方により、戸柱、石川、倉本、梶谷はよっぽどのことがない限り代えることはないという意志が感じられます。それ以外には筒香の離脱によりみられる機会が増えた乙坂には期待が膨らみます。このチャンスを逃してはいけません。筒香が戻っても代えることはできないほどの選手になって欲しい。また、近頃代打で活躍している宮崎ももっと日の目を浴びてよい選手だと思います。宮崎のサード怖いもの見たさでみてみたいと思います。ラミレスの考え方は賛成ですが、乙坂や宮崎のような派手ではないが玄人受けするような能力を持つ者をもっともっとフューチャーしていただきたい。




励みになります。投票
お願いしますたい!↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


posted by ベイ吉 at 08:42神奈川 ☀Comment(0)野球

最近の記事