ヒーローに相応しい倉本

野球というスポーツは筋書きのないドラマだという名言がありますが、それはすべての出場選手が100%の力を発揮でき、不調の選手とかエラーだとか不確定因子がない状況下での話で、そういうときには誰がヒーローになるか解らないという事だと思います。しかし、現在のベイスターズのスターティングメンバ―には明らかに打てる人と打てない人が混在していて、打つべき人が打ってヒーローになるという結末の分かりやすいドラマを展開します。打てない人はご存じ石川と白崎です。石川はアッパースィングになる問題を抱え、インコースをフルスイングできないようです。白崎は力量以上に構えが大きすぎます。もっとコンパクトなスィングでないと球の見極めが間に合わないようにみえます。この二人はバッターボックスでの期待感が薄くヒーローにはなれません。ヒーロー候補はまず1回裏3点ビハインドで梶谷、筒香。実力を発揮して1点差に追いすがっています。さらに6回裏またも3点ビハインドで乙坂、下園。しっかりと結果を出し同点に追いつきました。そして延長10回裏、梶谷、筒香が舞台を作り上げ、調子の良い宮崎も裏方に徹し、さらには乙坂も手ぐすねを引いて待ってます。その中でトリはやはり倉本、この人が最もヒーローに相応しい。まさに台本通りに物語が進行し最後に決めるべき人が決めてくれました。最高です。感動しました。言葉は何もいりません。


励みになります。投票
お願いしますたい!↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


posted by ベイ吉 at 07:08神奈川 ☀Comment(0)野球

最近の記事