石川は復活したか

チームの勢いを感じる勝利でした。まず、先発石田は直球、変化球ともに素晴らしく、何よりコントロールの精度が高く失投がありません。7回に無死二三塁のピンチを迎え暴投で1点を失いますが、そういう場面でも自分を失わずに冷静に対処しています。前にも述べたようにこういうタイプはコツコツと勝利を積み重ねるような投手になるのかもしれません。抑えの山崎康は一時の不調は吹っ切れ、直球に切れが戻っています。三上、須田と合わせて鉄壁のリリーフ陣となってきています。今なら7、8、9回の3イニングは0で抑えられるでしょう。そして打線ですが、石川がようやく調子を取り戻してきたかもしれません。わずか三日前には酷い状態だったはずなのに?復活してくれれば本当にうれしいのですが、まだ分かりません。今日の打席を見た限りでは、フルスイングが出来ている、追い込まれてもカットでファウルに逃げている、というような良い傾向がみられています。打席での余裕ができれば本来のバッティングが復活するでしょう。第三打席でのセンターオーバーの二塁打は復活の証と感じました。もしそうだとすれば打線全体が繋がるようになり、どこからでも得点できる状態になってきたということです。



励みになります。投票
お願いしますたい!↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


posted by ベイ吉 at 00:46神奈川 ☁Comment(0)野球

最近の記事