石川の復活

文句のつけようがない試合でした。先発井納は全般的に調子が良く、危なげない投球を続けていました。いつもどこかで気を抜く悪い癖も今夜はなく、終わってみれば完璧な内容でした。打線は復活した石川の活躍を中心に、先取点、中押し点、ダメ押し点と効果的に点を取ります。終わってみれば15安打と各打者がまんべんなく好調だという事が分かります。特に外野の乙坂、桑原、関根はずっと好調を維持し、先発でも代打でも起用されれば期待に応えることができます。梶谷、筒香、ロペス、倉本は勿論、不動の中軸を固め続けています。そして待望していた石川が復活しました。しかし、こんなに急激に復活するとは思っていませんでした。どんなきっかけがあったのでしょう。やはり彼の存在感は成績以上に大きく、ミスターベイスターズと呼ぶにふさわしい選手です。これからは多分トップバッターとして起用されることになるのでしょうか。逆に残念なのが白崎です。もう少し我慢して使っていれば良くなる可能性は大きいと思うのですが、山下幸との併用で左投手専用となりチャンスは減りました。さらに新外国人選手エリアンの加入によりもっと厳しい状況になるでしょう。近頃、調子は上向いているのですが、勝負強さがないので印象を悪くしています。現状の打席を見ていると、自分のタイミングで打っているのは僅かしかない感じがします。文字通り必死になって打撃を磨くしかありません。ベイスターズはかなりいい状態になっています。目先の広島戦にこだわらず、この調子を維持して交流戦を乗り切っていきたいものです。




励みになります。投票
お願いしますたい!↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


posted by ベイ吉 at 23:45神奈川 ☁Comment(0)野球

最近の記事