リフレッシュが必要なのかもしれない

初回に3点の重みを背負ってしまったのは痛すぎた。今日は飯塚と戸柱のバッテリーだったが、初回の投球には問題があったと思う。直球を京田に打たれると、すっかり直球をやめ、変化球だけで勝負にいっている。結局、ビシエド、福田に狙い撃ちされてしまった。最初に投げた直球がたまたま京田に打たれて弱気になり、取敢えずその回は投げるのをやめてしまうというパターンである。しかし、直球は生命線であり、変化球を生かすために必須のものである。2回以降は立て直しているので、尚更もう少しクレバーなリードをして欲しかった。それにしても打線が冷え込んできている。というよりもクリーンアップは調子を維持しているが、起爆剤が無いと反応しないようである。今日は下位打線に手を加えてきた。7番宮本、8番投手、9番戸柱としたが、意図は分からない。単に7番と9番を入れ替えただけだったのだろうか。しかし、何のために9番に戸柱を入れたのか全く分からない。結果、効果は見られず、逆に2回の好機を投手の飯塚に打順が回り逃している。それにしても7番起用の宮本は機能していない。大変期待していたのだが、あの2本の本塁打でバッティングに迷いが生じているのかもしれない。倉本も打撃不振でありセカンドをどうにかしなければならないが、ソトの打力に賭けてみるのも一つの手だとは思う。その際にはエスコバーを落とさざるを得ないのでリスクを伴う。同時に中継ぎ投手の誰かを上げて、内野手の一人を落とす形になるのだろう。神里も打撃はいまいちだが、悪くても選球眼があり、四球でも出塁しようとする意欲を感じる。もう少し我慢して使っても良いのではと思う。主観的には戸柱に対して不満は感じるが、嶺井とともに不可欠な戦力であり、どちらが欠けても良い結果は生まれないだろうと思う。切磋琢磨してお互いを補完するような関係に成れれば良いと思う。
これから厳しい連戦が待ち受けるが、甲子園は今のメンバーで乗り切り、横浜に帰ってきたら少しメンバーの入れ替えなどでリフレッシュして新たな気持ちで臨んで頂きたい。






励みになります。投票
お願いしますたい!↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村






この記事へのコメント

最近の記事