そろそろ桑原、梶谷に働いてもらいたい

投手戦の引き締まった試合だったと言ってしまうには、余りにも味気ない内容の一戦であった。今日4番に入った筒香だが、その効果もなく凡退を繰り返した。今の打撃を見ていると、決して不振であるとはいえない。一軍の投手でもちょっと劣る投手だと強打を発揮するが、一流投手には太刀打ちできる状態ではないと思う。残念ながら今の調子では4番は務まらない。本来ならば外してもいい所だが、中心打者はおいそれとは外せないという考えが根底にある。それならば他で補わなければならない。主観的には、やはりソトを3番に据えて、前を充実させるべきであろうと思う。そしてそこに、復調してきた桑原、梶谷の推進力を期待したい。そのためにはソトの内野起用が必須である。守備がストレスにならないように本職のサードを任せて、宮崎のセカンドもやむを得ないだろう。守備の負担が宮崎にかかる事になるが、彼ならこなしてくれるはずである。むしろそのフォーメーションの方が外野は締まるし、内野も遜色ないだろうと思う。一時的にはソトの爆発力で勝利を掴んでいるが、そろそろ他の選手にも積極的な打撃を見せて欲しい。


励みになります。投票
お願いしますたい!↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

最近の記事