必要性を感じる打順の組替え

いくら打線が頑張っても、必要のない失点をして負けた。先発平良はそれなりに良いピッチングをして4回まで2失点で抑えていた。1点リードで迎えた5回、二死二三塁から3番坂口を歩かせ、4番バレンティンで勝負する。何故なら前の打席を外角へのスライダー、カットボールで三球三振に取っているからだ。当然バレンティンは必死になっている。何としてでも打ってやろうという気迫で満ちている。外角を攻められるのは分かっているので、踏み込んでくることは確実である。それならばバッテリーは内角に入れる投球をしなければならない。しかし、そんなことは考えず、ひたすら外角を攻めて打たれた。素人でも読めるリード。いくら何でもプロの捕手であるのだから、素人でも予想できるような配球はしないで欲しい。あまりにもお粗末すぎる。
打線の方だがそろそろ見極めが必要である。梶谷、ソトは継続的に打てることが分かった。そこで、現状の打線の欠点である6番以降の貧弱さを補うために、打順の組替えを行うことが必要であろう。何度も述べているが、大和の2番起用、3番ソト以下6番宮崎として中軸の充実を図る。大和は十分に上位で機能する。犠牲バンドのような消極的なプレイを期待するのではなく、エンドランなど緻密なプレイや、勝負強い打力に期待するのである。長打力のある打者ばかりを並べても不経済で効率的ではないと思う。小技のできる打者を挟むことで得点効率は上がるはずである。


励みになります。投票
お願いしますたい!↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • pofamily

    大和を2番ですか。

    否定で申し訳ないですが、打率も出塁率も低い大和に打撃での期待するのはあまりに無理があるのでは。エンドラン、コンタクト率が高いのであれば可能性もありますが。

    記事に目を通させて貰っていますが、考察を客観的にという部分に無理がないですか?主観的な批判が多いように見受けられます。。。文句を言うなら見るな!って言われそうですが(;・∀・)
    2018年05月28日 19:20
  • ベイ吉



    >pofamilyさん
    >
    >戸柱は客観的に考察して批判してます。自分の好き嫌いで感情的に批判することはありません。考察をすべて客観的にとは言ってません。主観論を挟むときもあります。しかし、主観的に褒めることはあっても、批判することはないはずです。大和の2番は下位打線の貧弱性を解消するために考えたものです。基本2番に何でも出来る選手を置くと考えた時に、神里、桑原などが使えない今の状況では大和しかいないと考えます。
    2018年05月29日 01:06

最近の記事