ロペス、宮崎を外す決断を下せるか

もうなりふりを構っている場合ではない。どこの球団でもこういう事態に陥れば、クリーンアップであろうと不調であれば外すはずだ。それが出来ないとなると、もうこの球団の今シーズンは絶望的と思わざるを得ない。とにかくこれまでの実績とか得意苦手など考えず、調子の上がって来ているものを起用して欲しい。しかし、主軸4人については良く分からない。前の日おかしかったのが次の日には修正されていたりと、このレベルの打者はおいそれと判断することが出来ない。筒香、ソトは大分調子を上げているように見える。ただ、現時点で宮崎は明らかに何かがおかしい。体の不調を隠しているのかもしれない。ロペスも何かトラブルを抱えている。予断を許さないチーム状況を考慮すれば二人を外す判断も必要かもしれない。いっそのこと、ファーストー佐野、サードーソトで行ったらいいのではないか。前日のブログでソトは代打要員にすべきだと言ったが、サードなら守備力の低下はないだろうから起用できる。本来ならば、ソトはファーストかサードで固定させて、バッティングに集中させてやりたい。しかし、今年はこういう形で代わりに出場するというのが、考えられるベストな方法だと思う。セカンドやライトに起用するのは大幅な守備の低下になり、チーム全体に影響を与えることに繋がっている。セカンドはスタメンから柴田で固めるべきだろう。明日の先発は今村だが、左投手に対する左打者の回避は辞めた方がいい。もうそういう考えは捨てて欲しい。



励みになります。

投票お願いしますたい!↓


最近の記事